3/9 人権を考えるつどい2017

2018年2月14日

近畿大学教授 奥田均先生の講演会です!

☆「部落差別解消法」の制定背景、その意義
難しい法律の話ではなく、今より素敵な社会、コミュニティー作りについて、今、町が学校が地域が、どう考え、どう動いていけばよいのか…ということがはっきりと見えてくるお話です。

奥田均さん プロフィール
社会学者 差別問題研究・運動家
近畿大学教授 部落解放・人権研究所代表理事

1978 年 関西大学文学部教育学科卒
1992 年 関西外国語大学特任講師
1994年 関西外語大学人権教育思想研究所専任講師

1995 年 関西外語大学助教授
1998 年 近畿大学人権問題研究所助教授
2000 年 「差別構造に関する社会関係分析 被差別部落の土地に対する差別問題の研究」で筑波大学社会学博士。
2002 年 近畿大学人権問題研究所教授

講演会「部落差別解消法」成立! その意義と課題 (人権を考えるつどい2017)

チラシの印刷はこちら

全席自由、入場無料!

【日時】 平成30年3月9日(金)

      19:30開演 (開場:19:00)

【場所】 生涯学習センターなびあす ホール

ピックアップピックアップ
pick up

<と き>平成30年3月24日(土)
<ところ>美浜町生涯学習センターなびあす
<料 金>全席指定 
    一般3,000円 ペア5,000円 
      
  

» 全ての情報を見る