ポルタDe’ファツィオリ ファイナルコンサート♪

2020年2月6日

ポルタDe’ファツィオリ🎹 ファイナルコンサート

 

詳細はコチラ

 

日 時:令和2年3月7日(土)

    開演14:00 (開場 13:30)

 

金 額:一般500円

    中学生以下無料(※整理券が必要です)

 

場 所:生涯学習センターなびあす ホール

 

座 席:全席自由

 

 

内 容

第1部 ピアノってすばらしい!

ポルタDe♪ファツィオリ受講生10名による最後のコンサート♪

1年間頑張ってきた練習の成果を披露してくれます!

 

 

第2部 ピアノと弦楽器によるアンサンブルの楽しみ

 曲 目:G.フォーレ作曲  ピアノトリオ 作品120

               蝶々 作品77

              夢の後に

    E.エルガー作曲   愛のあいさつ

    V.モンティ作曲  チャールダーシュ   他 

 

出演者

 

大宅さおり(ピアノ)

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。ブリュッセル王立音楽院(Koninklijk Conservatorium Brussel)修士課程を首席で修了。ピアノ、室内楽、現代音楽においてグランドディスティンクション賞を受賞。ベルギー政府給費留学生。その後同音楽院ピアノ科プロフェッサーアシスタントとして後進の指導にあたる。兄であるピアニスト大宅裕とのピアノデュオでは、2001年より活動を開始し、現在に至る。古典から現代までの作品を意欲的に取り組んでおり、レパートリーは80作品にのぼる。室内楽奏者およびオーケストラメンバーとしては、Ensemble champ d’Action、Ensemble Musiques Nouvelles、Prometheus Ensemble、Royal Flanders Opera等で活動。10年間のベルギー滞在を終え帰国。近年の演奏活動は、東京文化会館小ホールでの日本演奏連盟主催リサイタルをはじめ、日本各地での音楽祭やコンサート、学校訪問アウトリーチ、そして定期的にベルギーの音楽祭にも招聘されている。またコンクール審査やアドヴァイスレッスン等にも力を注いでいる他、日曜の朝にクラシック音楽を楽しむコンサートシリーズ企画「Sunday Morning Classic」の運営やプロデュースも行っている。2018年にはソロCD “SAORI OYA PLAYS BRAHMS”(発売元サウンドアリアレコード) をリリース。平成27年度福井県文化奨励賞受賞。

オフィシャルサイト www.saorioya.net

             

 

辺見康孝(ヴァイオリン

松江市生まれ。現代の作品を得意とし、独自の奏法を開発し従来の奏法では演奏不可能な作品もレパートリーとしている。これまでに日本をはじめベルギー、オランダ、フランス、イタリア、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、スロヴェニア、ハンガリー、オーストラリア、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、南アフリカ共和国、韓国、香港で演奏活動を行っており、様々な国際音楽祭に招待されている。

2001年より2年間はベルギーのアンサンブルChampdActionのヴァイオリニスト、帰国後はnext mushroom promotionや武生アンサンブルのヴァイオリニストとして精力的に演奏活動を行う他、ハーピスト松村多嘉代とのデュオX[iksa](イクサ)ではオリジナル曲やオリジナルアレンジで新たな境地を開拓している。

2012年には日本人としては初めてジョン・ケージの「フリーマン・エチュード」全32曲リサイタルを日本現代音楽協会主催で行い、話題となった。近年はダンサーとの活動も多く、鈴木ユキオや白井剛、吉本大輔、ダムタイプのアーティストとも作品を発表している。

2018年には“へんみ弦楽四重奏団”のメンバーを固定し、2019年にリゲティの弦楽四重奏曲で全国ツアーを行った。

スタンフォード大学(アメリカ)などでの現代奏法についてのレクチャーは好評で、作曲家の創作活動に刺激を与え続けている。

2004年にMegadisc(ベルギー)からリリースされたソロCD、数々のX[iksa]アルバムの他、多数のCD録音に参加。             

 

 

大西泰徳(チェロ)

京都市立芸術大学音楽学部卒業。

岩谷雄太郎、安野英之、上村昇、Tamas Vargaの諸氏に師事。 

これまでに第16回テグ国際現代音楽祭、第42回セルバンティーノ国際芸術祭、あいちトリエンナーレ2016、ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019など国内外の音楽祭に出演。 

大阪交響楽団、瀬戸フィルハーモニー管弦楽団、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団などのオーケストラに客演首席として出演。

現在フリーランスの奏者として室内楽やソロ、オーケストラ、レコーディング、舞踊や演劇との共演など幅広く演奏活動を行っている。 

next mushroom promotion、へんみ弦楽四重奏団メンバー。

 

 

 

お問い合わせ

 

美浜町生涯学習センターなびあす

TEL 0770‐32‐1212

ピックアップピックアップ
pick up

「人権のつどい2020」の中止について

令和2年3月1日(日)に開催を予定しておりました、
「人権を考えるつどい2020」につきまして、
新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け
健康と安全を考慮し、中止させていただきます。
皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

» 全ての情報を見る